けっこう凸凹です

 やってしまった。。

 10万キロを走破して、もう10万キロを快適に走って貰う為にタイミングベルトだのエンジンマウントだの、なんだかんだ中身の消耗部品を一通りリフレッシュし終えて、昨日帰ってきたばかりのマイカーを…
 仕事から帰って来て、車庫入れの際に、自動車のリアバンパーを車庫内の壁にぶつけてしまいました。
 近所で住宅改修工事をしていて、そこに出入りしている大工が家の駐車場の前の道路の向かい側に車を停めていた。車庫入れの前に一声かけて、邪魔にならない場所に移動してもらえば済むものを、変に遠慮してそのまんま「なんとかなるだろう」と高を括って入れようとハンドルを切る・・・それが運のつき。

ゴン!
 
 恐る恐る、見てみると、右のお尻の部分。見事、バンパーにはスリキズ。そしてボディも直径3㎝位、ペコっと凹んでおりました。
 おまけに、車庫の壁にも穴。
 ま、これはチビたちが車庫内でボール遊びをして作ったクレーターがあちこちにあるので、あんまり目立たない(ってなんか違う?)

 メカの中身に関しては結構、豆に手入れしているのに比べて、外側は放置プレイに徹している感あり。年に2回の磨きとコーティングくらいで、後は汚れがひどくなったと思ったら洗車機へGO
 御蔭で、両サイドのドアにはどこぞの駐車場でどこかの誰かさんにつけられたエクボが並び、リアバンパーにはいつぞや車庫内にドンと置かれていたママチャリに気づくのが遅れて、やってしまったスリキズ。その他、あちこちでやっちまった傷・凹みは無数。
 そして今回の、無茶な車庫入れによる、バンパー擦り傷、及びお尻の凹み。。

 そんな凸凹なマイカーを見るにつけ、そのうち、外側も綺麗に修理してあげないとな、という思い半分。
 いや、よっぽど下地が現れるほどの酷い傷でない限り直さなかったと言ったって車が走らなくなるわけでもないし、ここは潔く欧州流、外面など気にしない凹みっぱなし道を通そうか(その実、お金がもったいない)、という思い半分

…っとその前にまず、傷つけないようにしないとな
by fly_bird_man | 2008-08-05 19:16 | raku gaki