日々想々彼是落書致候


by fly_bird_man
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

税金を払いたくない人

総選挙の告示が直近に迫っています

テレビ・メディアからは「自民党か民主党か」「どうする消費税」のワンパターンフレーズ
こういうのをプロパガンダ(政治的意図を持った宣伝行為)といいます。

選挙には自民党と民主党のほか、与党側は公明党、野党側には社民党、国民新党、日本共産党等が出ています。これらの政党の支持率は有権者全体の3割程度を占め、無視して良い数字ではありません。
自民党・民主党がマニュフェストの中に、国会から少数政党を締め出す、衆議院の比例代表定数の大幅削減をうたっているのも何をかいわんや

次に消費税ですが、国の税金には消費税のほかに、主なものとして所得税や法人税があります。
この間の国の財政赤字拡大の原因には、いわゆる無駄遣いと思われるものも多く含まれているのでしょうが、消費税の導入・値上げや年金・介護・医療等各種保険料の値上げや労働法規の改悪による賃金抑制の一方で、法人税や所得税の最高税率がどんどん引き下げられてきたことこそがテレビ・メディアが絶対口にしない隠された最大の原因であり、財政ばかりでなく、国民の格差と貧困の拡大の原因ともなったものです。
これからの国民生活の安定と発展を考えれば、所得税・法人税を含めた税金全体の取り方と、再分配の仕組み全体の是正が強く望まれます。
しかし、上に上げた二つの大政党共に、このことはマニュフェストに書かれていません

この二つのことを意図的に無視・隠蔽してテレビ・メディアが
「自民党か民主党か」とか「どうする消費税」などと喚き散らすのは
テレビ・メディア業界のスポンサーが法人税を払いたくない大企業や、所得税を払いたくない金持ちだからなのでしょう。
by fly_bird_man | 2009-08-14 07:45